ジプシーcz

ジプシーczなどまだまだ日本では有名ではないアンダーグラウンド音楽情報をお届けしています。ジプシーczの魅力はこちらでご覧ください。

ジプシーczの魅力

ジプシーczのビデオクリップやCDなど、いろんなミュージシャンの情報を随時発信しています。ヨーロッパチェコ発ジプシーczの音楽の魅力、評価などを是非この機会にご覧ください。

ジプシーczとは

ジプシーczはチェコで結成された4人組のラップグループです。チェコ語ですと、czをツェーゼットと発音します。メンバーは、ジプシー出身、ロマ出身であり、差別などを受けた経験もあるそうです。

ジプシーczの音楽

ジプシーczの音楽スタイルは、ジプシー特有の民族音楽にラップを加えて独特の音楽リズムを形成しています。彼らは、歌うときはチェコ語とロマ語(ジプシーが使う言葉の一つ)を混ぜながら歌っています。評価は、チェコ国内にとどまらず近隣のヨーロッパ諸国でも高く評価されています。ユーロソングコンテストチェコ代表をきめる大会で惜しくも2位と出場機会は逃したものの、精力的にヨーロッパ等でライブを行っています。最近では、韓国でもライブを開き、韓国での人気も増えつつあります。大変質の高い音楽を提供し続けています。

ジプシーとは

ジプシーとはインドを起源にした少数民族で世界に散らばって生活しています。第二次世界大戦中ナチスの迫害にさらされたこともあまり知られていません。現在もまた、彼らに対する差別などが残っていると言われています。

ジプシーと社会

ヨーロッパ諸国に定住先を求めた彼らは、それぞれのコミュニティーを形成しながら生活しています。ただ、彼らに対する偏見なども今だ残っているのも事実です。フラミンゴの起源になったといわれるのが彼らの民族音楽、踊りです。

ジプシーczの誇り

ジプシーczのメンバーもこれまで偏見などににさらされたと言っています。ただ、彼らは自分達の民族に誇りを持ち、独自の民族音楽を通して自己を確立しようとしています。チェコでは、ジプシーも多く住んでおり、今後ジプシーczのようなミュージシャンが出てくるだろうとメンバーの一人は言っています。

チェコってどんな国

チェコは、ちょうどヨーロッパの中心にあるそれほど大きくはない国です。しかし、中世の名残が残っている町並みには常に多くの観光客が訪れます。日本でも、チェコ旅行は大変人気があり、プラハや、プラハから少し離れたチェスキークルモフという町では、日本語での表記を見られます。この機会にチェコに興味をもった方は是非一度訪れるのもいいかもしれません。