縮毛の直し方

縮毛やちぢれ毛、くせ毛の直し方や、低温矯正法、トリートメント法など縮毛に関する情報などを紹介していますよ。

スタイリングしずらい縮毛

縮毛やくせ毛で悩んでいる方は、自分の好きなヘアスタイルになかなかできないことが多いですよね。また、雨の日や梅雨の時期なんてせっかくスタイルしたにも関わらず、すぐにちぢれがでたり、大変です。ここでは縮毛の直し方を紹介していきますね。

縮毛矯正法のいろいろ

縮毛やくせ毛を矯正するにはいくつかの直し方があります。縮毛に効果的なトリートメントやヘアワックス、ストレートパーマ、ヘアアイロンでの矯正。また、最近ですと、低温縮毛矯正というのもあります。この矯正法は髪に優しく今注目されてますね。

ちぢれ毛の直し方

くせ毛やちぢれが強い方にとって、一番効果的なのがやはり美容院での縮毛矯正ですよね。今では、低温縮毛矯正といって、髪の毛にも優しい直し方があります。また、それほどくせ毛が強くない方は、部分的に、ちぢれやくせがでている所にストレートパーマをかける方法もあります。これもその方の程度によって異なりますが効果は割りと長持ちします。あとはヘアアイロンなどを買って自分でくせを直す方法ですね。最近では、髪の毛に優しいヘアアイロンも販売されているので、ネットなどで探してみるのもいいかもしれませんよ。

低温縮毛矯正?

今、多くの美容院で低温縮毛矯正法が行われてます。この方法は髪を低温で保ちながらちぢれ、くせを直す方法なので、髪にダメージが少なく自然なストレート感をだすことができます。

縮毛を直す前に

縮毛矯正をするにあたっては、各美容院で料金なども違うので、担当の美容師の方とどうの矯正法が自分にあってるか、相談することが大切です。

私の縮毛改善法

私は、それほどくせやちぢれが強いほうではないので、縮毛に効果のあるトリートメントを使っています。そのあときちんとドライヤーで乾かしくせを直しています。そうすることで普段はあまりくせなどが目立たないんですが、雨の日や梅雨時期はどうしてもくせがでてきます。その時期になると軽くではありますが、部分的にストレートパーマをかけてなんとかくせを抑えています。

くせ毛を逆利用

普段はくせ毛に悩んでいる私ですが、時々朝起きた時にいい感じのくせ毛になっている時があります。そういうときは、無理に直さず逆にそういうくせ毛を利用して髪をセットします。ヘアワックスでちょっと強調したりと。ただ、たいていはなかなか直すのに手こずりますけどね。くせ毛やちぢれ毛を持つ方の悩みは本当によく分かります。自分に合った矯正法やくせ毛、ちぢれ毛との良い付き合い方をみつけることができたらいいですね。