蕎麦の実丸ごと挽きぐるみ!山形の有名乾燥そばを実食

山形蕎麦 乾麺

今回は、香ばしい蕎麦の風味がたまらない、
山形県寒河江市にある人気製麺所「卯月製麺」の人気乾麺を実食。

乾麺ランキングでは常に上位、口コミでもかなり高評価を得ている乾そばということもあり、どんな風味・食感なのか今から非常に楽しみじゃ。

太めの“さがえそば”と細めの“ほっそり細そば”を食べ比べようと思うので、ぜひお買い物の参考にして下され。

それでは...

いざ実食

さがえそば・ほっそり細そばの詰め合わせセットをお取り寄せ

さがえそば・ほっそり細そばの詰め合わせセット

今回拙者が取り寄せたのは、「卯月製麺」で一番人気の“ほっそり細そば”と“山形のさがえそば”の詰め合わせセット。

それぞれ4袋ずつ入った計16人前のセットで、つゆ無し約2.000円チョイスしてみた。

ちなみにつゆ付セットは、約3.000円で販売されておる。

コチラで詳しく紹介しておるが、自宅用でも丁寧に梱包されており、見るからに高級乾麺といったところ。

ただ1つ気になる点は、下の写真を見ても分かるように、

蕎麦粉の配合割合

蕎麦粉の配合割合

原料表示の項目をチェックすると、“ほっそり細そば”にしろ“山形のさがえそば”にしろ、どちらも『小麦粉→そば粉』の順に記載されており、小麦粉が一番多く配合されているのは確認できるが、肝心のそば粉の配合割合が分からない。

乾燥そばのページでも説明したが、これが乾麺選びの難しいポイントで、

ひょっとしたら蕎麦粉なんてほとんど配合されていないタダのかさまし蕎麦かもしれん!

と思い、「卯月製麺」に問い合わせしてみると、

「ほっそり細そば」「山形のさがえそば」「薫そば」は概ね小麦粉が7割、そば粉3割でございます。
そば粉3割というと少なく感じますが、乾麺の場合そば粉の配合割合を高めますとゴソゴソとした食感になり、麺としての美味しさ、食感が損なわれてしまいます。
また「そば粉」といいましても様々な種類があり、ただ単に配合割合を高めるために(そば粉○○割と表示するために)、熱を加えアルファ化(糊化)させたそば粉を使う場合も多く、この場合、配合割合からみればそば粉は多く入っていますが、実際使われているそば粉は、風味が少ない外国産が多いようでございます。
弊社製品の場合、低温貯蔵された国産玄ソバをその都度製粉した「挽きたて」のそば粉を使っていますので、そば粉3割といえども風味が強い製品に仕上がっております。
私どもは、こだわりをもって原材料を選んでおりますので、ご安心いただければと存じます。

という、大変丁寧なお返事をいただいた。

それに、コチラでも話したように、山形そばは、ソバの実を丸ごと挽いて作る田舎蕎麦の代表格。

あまりにそば粉割合を多くしてしまうと、人によっては味が濃すぎて食べにくい場合もあるからのぅ。

いくら蕎麦粉が多く入っているからといっても、まずい蕎麦であれば意味がない

卯月製麺では、『風味・食感』のバランスが整った美味しい田舎そばに仕上げるために、あえて蕎麦粉割合を少なくしているということじゃ。

今回の件は、拙者の無知が招いた結果。これだけ長く生きていても、まだまだ蕎麦道を極めておらん。卯月製麺様、この度の無礼、まことに...

謝罪

そもそも卯月製麺は、楽天では18年以上にわたり出店している優良店。

ここまで長く愛されているのは、品質・製法にこだわりがあるからこそじゃ。

それでは、次項から“さがえそば”・“ほっそり細そば”の順に、賞味させていただきたいと思います。

いざ実食!「卯月製麺 山形のさがえそば」

これぞ田舎蕎麦!色が濃いめの太打ち乾麺

太い乾麺

この「山形のさがえそば」は、田舎そばらしい“色が濃く麺が太い”乾麺。

太さは、2.1mmと一般的な蕎麦と比較すると、かなり太め。

ソバの実を丸ごと挽いた“挽きぐるみ”製法で作られており、表面にはあえてホシ(ソバ殻)を残し、より一層無骨な印象を与えておる。

また、そば粉はその日に使う分だけの“挽き立て”のみを使用するというこだわりぶり。

その鮮度を守るため、写真では分かりませんが、袋内側に“脱酸素剤”が粘着されています。

蕎麦は酸素に触れると風味が失われるからのぅ。できるだけ鮮度の高い状態で召し上がっていただきたいという卯月製麺の心遣い。なんとも嬉しい限りじゃ。

“温”なら水洗い不要!乾麺とは思えないしっかりコシのある食感

水洗い不要

太めの乾麺なので、ゆで時間は8~9分ぐらいと少々長めではあるが、“温”でいただく場合、面倒な水洗いが不要

水洗いして、つゆに入れひと煮立ちという手間を省けるので、非常に便利。アツアツの“かけ”をすぐに食べれるという優れモノじゃ。

乾麺とは思えない食感

食べて見ると、蕎麦の風味がしっかり感じられるほか、何より驚いたのがその食感

太いということもあるが、非常にしっかりしたコシが感じられ、食べ応えが秀逸。

前回レビューさせていただいた「榑木野 干しそば」も、もちろん美味しくいただいたが、いい意味でも悪い意味でもクセがなかった感がある。

一方、こちらの乾麺は、そば粉3割とはいえ、挽きぐるみの田舎そばだけあり、蕎麦の風味をより感じられますぞ。

正直、拙者のような昔ながらの無骨な漢には、こちらの蕎麦のほうが性に合っていると感じた次第じゃ。

この蕎麦「卯月製麺 さがえそば」はこんな方にオススメじゃ!

  • 太打ちの乾燥そばを探している
  • 蕎麦の風味をしっかり感じられる田舎そばが好み

卯月製麺 さがえそばの通販情報

※画像は卯月製麺楽天市場店>>>

「卯月製麺 山形のさがえそば」通販情報

乾麺とは思えない食感!そばの風味が効いた太打ち山形そば

楽天市場で詳しく見る

いざ実食!「卯月製麺 ほっそり細そば」

人気NO.1!のどごし・歯切れの良さを追求した細打ち乾燥そば

細い乾麺

ほっそり細そばは、前項のさがえそば同様、ソバの実を殻ごと挽いた“挽きぐるみ”製法で作られています。

大きな違いは、田舎蕎麦らしいそばの香りを残しつつ、のどごし・歯切れの良さを追求するため、細め(1.3mm)に仕上げてあること。

少々極端な比較になってしまうが、さがえそばと太さを比較してみると、

麺の太さの比較

そうめんほどではないが、通常の蕎麦よりはかなりの細麺じゃ。

口コミを見ると、“香り・のどごし・歯切れの良さの三拍子そろった蕎麦”という高評価が並んでおる。

実際、卯月製麺でも一番人気で長らくロングセラーを続けているとのこと。

それでは、実食させていただくことに!

ざるそばがお好きな方に最適!口コミ評価を裏切らない細打ち乾麺

ざるそばにオススメの乾麺

のどごしが評判の乾麺ということなので、その醍醐味を楽しむためにはやはり“ざる”が一番。

出来あがりは、少々雑な見た目になってしまいましたが、そこは悪しからず。男やもめの定めとご理解下され。

ゆで時間は、3~4分。ほとんど生そばと変わらない調理時間で済むのが細麺のメリットじゃ。

“温”でいただく場合は、さがえそば同様、この蕎麦も水洗いは不要なので、便利ですぞ。

早速いただいてみると、

口コミ評価通りのそば

細麺ながらも、しっかりした歯ごたえを感じられ、蕎麦の香りも心地よい。

のどごしも良く、ツルツルと箸が進んでいく...

あっぱれ!の一言じゃ。まさに、口コミの評判通りの蕎麦。

“かけ”でもいただいたが、どちらかというと、“ざる”のほうがこの蕎麦の良さを感じられますぞ。

暑さが気になる季節などにはぴったりの逸品じゃよ。
もし、蕎麦好きの父上がおられるなら、父の日のギフトとして贈るのもアリかもしれぬ。きっとお喜びになりますぞ。

「卯月製麺 ほっそり細そば」はこんな方にオススメじゃ!

  • 食べるなら“かけそば”よりも“ざるそば”
  • 細めのそばが好き
  • 父の日やお中元等の夏ギフト用の蕎麦を探している

卯月製麺 ほっそり細そばの通販情報

※画像は卯月製麺楽天市場店>>>

「卯月製麺 ほっそり細そば」通販情報

ざる好きな方・贈り物におすすめ!お得なほっそり細そばセット

楽天市場で詳しく見る

父の日等の蕎麦ギフトにもおすすめ!「卯月製麺」通販情報

卯月製麺は、現在のところ大手通販モールでは、楽天市場のみに出店。

販売されている蕎麦は、今回レビューさせていただいた“さがえそば”・“ほっそり細そば”の他、ちょうどこの2つの中間の“薫そば”も販売されています。

それぞれ、つゆ有・無しセットをご注文できますが、詰め合わせやお好みで自由に組み合わせられるセットもございます。

また、今回は特別のし等のギフト対応をせず『自宅用』として注文しましたが、下の写真のように、

ギフト対応

手提げ袋が付いていて、商品の梱包も非常に丁寧。

これだけでも十分“高級感のある贈り物”の雰囲気が漂っています。

のしを希望される場合は、注文する際に無料で選ぶことができます。

卯月製麺の通販情報

※画像は卯月製麺楽天市場店>>>

「卯月製麺」お得な通販情報報

ご自宅用からギフトまで!お得で美味しい山形そばをお取り寄せ

楽天市場で詳しく見る

ページTOPへ